0

ウィスット・ポンニミット

ウィスット・ポンニミットのここがすごい!

愛しのマムアンちゃん

ウィスット・ポンニミットさん(通称タムくん)は、タイ出身のイラストレーター・漫画家で、現在タイと日本を中心に活躍中です。
日本では『ヒーシーイット アクア』で2009年度文化庁メディア芸術祭マンガ部門奨励賞を受賞しています。
ミュージシャンとしても活動しており、細野晴臣、阿部海太郎、星野源などと共演。2013年、原田郁子と共にCD「Baan」を発表しているという、マルチな才能の持ち主です。
タムくんの代表作は、なんと言っても「マムアンちゃん」でしょう。タムくんは、マムアンちゃんのイラスト+自作の詩をコラボさせることにより、趣深い作品を沢山生み出しています。2016年11月現在開催中の、埼玉トリエンナーレの公式キャラクターとしてもマムアンちゃんは活躍中。一昔前の日本のアニメーションを彷彿させる、素朴なタッチのイラストは、人々の心をとらえてやみません。

私がマムアンちゃんに最初に出会ったのは、「くるり」というバンドの曲「琥珀色の街 上海蟹の朝」のミュージックビデオでした。マムアンちゃんとくるりのメンバー3人が、タムくんのアニメーションでコラボしているという、なんともたまらない作品です。もともとくるりが好きだった私は、このコラボに衝撃を受けました。タムくんが描く、くるりのボーカル岸田繁氏からは、その独特なギラギラ感がよく出ていて、心をわしづかみにされました。そして、ゲスト出演のマムアンちゃんと犬のまさお君のキュートさに心奪われました。

2016年11月19日-12月11日に六本木ヒルズでタムくんの展示会が開催され、ライブドローイングのイベントもやったりしているそうです。ライブドローイングは、本当に実力があるアーティストさんでないとできないと思うので、タムくんを改めて尊敬します。
詳しくは、タムくんのホームページをチェックしてみてくださいね。

文:みー

ウィスット・ポンニミットの関連書籍

関連記事

320 320

当サイトはこれまで過去の有名な作家や作品を中心に取り上げてきましたが、微力ながら支援したいという思いも兼ねて、現役の作家さんたちも厳選しつつサイト内で紹介させていただこうと思っています。
インタビュー形式のアンケートよりご応募いただけます。詳しくは下記応募ページをご覧ください!
http://art-lover.me/new-artists-wanted/

周囲に作家活動に真剣に取り組んでいる方がいらっしゃれば、上記募集ページをSNSでシェアしたり、URLをお伝えいただけたりすると幸甚です!