0

奈良ホテル

奈良ホテルのここがすごい!

このホテルが美術館です

奈良ホテルは、ご承知の通り奈良公園の中に建っています。ですからティーラウンジで珈琲など飲みながら庭を眺めていると「神の使い」といわれるシカが草を食んでいる姿を見ることができます。非日常の空間に身を置く事ができます。
 
このホテルは明治40年に着工、42年に創業されました。木立をぬけると、まず立派な瓦屋根の和風建築の建物が現れます。本館フロントをぬけ赤い絨毯が敷かれた中央階段を上っていくと、吹き抜けの格天井に釣燈籠を模した和風シャンデリアが迎えてくれます。和洋折衷の美しい建物です。宿泊者名簿にもチャップリン・ヘレンケラー・アインシュタイン・ダライラマ14世・ヘップバーンなど、そうそうたる名前が連なっています。
 
この建物がすごいところは随所にみられます。部屋の中に美しい彫刻がほどこされたスチーム暖房を見つけた時の感激もそうでしたが、そこここ無造作に名画が掛けられているのです。館に入って、まず目に飛び込んでくるのは上村松園の「花嫁」です。そして横山大観・河合玉堂・竹内栖鳳の絵は、なんとダイニングルームに掛けられているのです。スタインウェイのマホガニーレッドのグランドピアノも部屋の片隅に無造作に置かれています。もう、建物全体が美術館ですね!
 
宝石のようにキラキラ光る装飾は無いのに、重厚な設えの奥深くから、ほのかに、謙虚なひかりを放ち、かおりたちます。

文:ブルーベリー

奈良ホテルの関連書籍

関連記事

640 360

当サイトはこれまで過去の有名な作家や作品を中心に取り上げてきましたが、微力ながら支援したいという思いも兼ねて、現役の作家さんたちも厳選しつつサイト内で紹介させていただこうと思っています。
インタビュー形式のアンケートよりご応募いただけます。詳しくは下記応募ページをご覧ください!
http://art-lover.me/new-artists-wanted/

周囲に作家活動に真剣に取り組んでいる方がいらっしゃれば、上記募集ページをSNSでシェアしたり、URLをお伝えいただけたりすると幸甚です!