0

奥田英朗

奥田英朗のここがすごい!

目のつけどころが違う!

私は、読書が好きで、現在、名の通っている方の本は、最低でも一冊は読んだことがあります。気に入った方の本は、何冊も読みましたが、特に私が好きな作家さんは、奥田英朗さんです。

直木賞作家の方ですので、ご存知の方も多いかと思いますが、私も大好きです。今までに、発売された奥田英朗さんの本は、エッセイも含めて、全部読みましたが、どれも大変面白く、シリアスなシーンでのコミカルな描写は、奥田英朗さんの右に出る者はいないと、思います。

エッセイは、奥田英朗さんらしいのですけど、やはりプライベートを伺う事ができて、大変新鮮です。東北の女性が好きだと書いてあり、東北出身ではない私は、ちょっとショックを受けましたが、それでも、大好きです。

さて、直木賞受賞作のインザプール。ちょっと変わった精神科のドクターのお話ですが、一緒に、患者さんと、夜中のプールに飛び込んだり、患者さんに寄り添う良いドクターなんじゃないかなと、思いました。その他にも、さまざまな患者さんとのシーンがありますが、どれも的をついていて、単に変わったドクターの話ではなく、楽しめます。他の作家さんには無い奥田英朗ワールドがあります。
以前、電車の車内で、読んでいたのですが、面白すぎて、泣いてしまいました。

文:ドッキー

奥田英朗の関連書籍

関連記事

320 320

当サイトはこれまで過去の有名な作家や作品を中心に取り上げてきましたが、微力ながら支援したいという思いも兼ねて、現役の作家さんたちも厳選しつつサイト内で紹介させていただこうと思っています。
インタビュー形式のアンケートよりご応募いただけます。詳しくは下記応募ページをご覧ください!
http://art-lover.me/new-artists-wanted/

周囲に作家活動に真剣に取り組んでいる方がいらっしゃれば、上記募集ページをSNSでシェアしたり、URLをお伝えいただけたりすると幸甚です!