0

ジャン・ロレンツォ・ベルニーニ

タグ:

ジャン・ロレンツォ・ベルニーニのここがすごい!

彫刻家の最高峰 ベルニーニ

ジャン・ロレンツォ・ベルニーニはイタリアの彫刻家、建築家、画家ですが、やはり彫刻家としての評価が最も高いのではないでしょうか。時代的には、ベルニーニは日本で豊臣秀吉が死んだ年に生まれ、大坂の陣の頃には彫刻家の評価を確立し、その後の活動によって数々の彫刻、建築、絵画作品を残し、徳川綱吉が五代征夷大将軍になる年に81歳で亡くなました。美術史の中での位置づけは、バロックの時期を代表する芸術家です。一般的に彫刻家としてはロダンの方が有名ですが、ベルニーニの作品はロダンの作品様な力強さ、荒々しさは無く、上品な美しさがあります。そのベルニーニの彫刻で最も印象的な作品は「聖テレジアの法悦」「アポロとダフネ」だと思います。この時代の芸術作品は神話や聖書、神との出会いなどを主題としており「聖テレジアの法悦」「アポロとダフネ」も神話、神との出会いを表現して、その写実的な美しさは、実際に作品を見てみたいと思いますが、画面や印刷物で見ていても思わず唸ってしまいます。ローマにおける盛期バロック美術の最高傑作のひとつと言われるその素晴らしさは説明するよりも検索して見てみてください。ちなみにベルニーニは、芸術家としての業績によりイタリアの紙幣に肖像を使われていました。

文:まさひろ

ジャン・ロレンツォ・ベルニーニの関連書籍

関連記事

Tags:
369 480

当サイトはこれまで過去の有名な作家や作品を中心に取り上げてきましたが、微力ながら支援したいという思いも兼ねて、現役の作家さんたちも厳選しつつサイト内で紹介させていただこうと思っています。
インタビュー形式のアンケートよりご応募いただけます。詳しくは下記応募ページをご覧ください!
http://art-lover.me/new-artists-wanted/

周囲に作家活動に真剣に取り組んでいる方がいらっしゃれば、上記募集ページをSNSでシェアしたり、URLをお伝えいただけたりすると幸甚です!