0

北岡佳明

北岡佳明のここがすごい!

レディーガガも認める北岡佳明先生の錯視アート

目の錯覚を利用したトリックアートの第一人者である北岡佳明さん。北岡さんはアーティストではなく立命館大学の文学科心理学の教授です。その先生が作る錯視は脳をだますアートです。
目の錯覚というと「線の長さが違って見える」という古典的ものを想像する人もいると思います。しかし今の錯覚アートは想像以上にすごいことになっています。平行に並んでいるものが傾いて歪んで見えたりします。絵の中の紫色のハートとオレンジ色のハート、実はそれが両方とも同じ色だというのです。えっ本当に?うそでしょ!彼の錯覚アートを体験すると誰もがそう思います。是非錯視アートを体験してみてください。
さらに錯視で光が点滅して見えたり、渦巻きの方向に絵がグルグルと動いて見えたりするものもあります。絵が動くのです!信じられない世界が繰り広げられています。
そんな錯視ってアートなの?と思われる方もいると思います。しかし北岡先生による錯視のアートは、レディーガガの「アートポップ」というアルバムCDの版面と、CDジャケットのデザインに使用されています。レディーガガ様から北岡先生の作品を使いたいということでオファーがあったそうです。
錯視アートはレディーガガさんも認めるアートなのです。

文:ビッケ

北岡佳明の関連書籍

関連記事

320 320

当サイトはこれまで過去の有名な作家や作品を中心に取り上げてきましたが、微力ながら支援したいという思いも兼ねて、現役の作家さんたちも厳選しつつサイト内で紹介させていただこうと思っています。
インタビュー形式のアンケートよりご応募いただけます。詳しくは下記応募ページをご覧ください!
http://art-lover.me/new-artists-wanted/

周囲に作家活動に真剣に取り組んでいる方がいらっしゃれば、上記募集ページをSNSでシェアしたり、URLをお伝えいただけたりすると幸甚です!