0

ブリュージュ歴史地区

ブリュージュ歴史地区のここがすごい!

ブリュージュ歴史地区は最高に美しい街です

ベルギーにあるブリュージュ歴史地区は、街並みそのものが世界遺産に登録されている世界的にとても美しい街の一つです。その美しさから「天井のない美術館」とまで言われています。私は、世界遺産に関する本を見るのを好きで、昔この街並みを見た時におとぎ話に出てくるかのような美しいとしか言いようがないこの街を見て「行ってみたい」と強く思ったのを覚えています。

この歴史地区には、数々の歴史的建築物があります。まずは聖サルバトール大聖堂です。ブリュージュ歴史地区の中でも最古の教会とされ、マルクト広場の西側にあります。10世紀に建てられたそうで、外観は残念ながら少々傷んではいるものの、ステンドグラスが素晴らしく観光客からとても人気があります。また、高さ99メートルとすぐに分かるのも特徴です。中に入るとパイプオルガンの音楽やフランドル絵画か飾られており、本当に自分が中世ヨーロッパに迷い込んだかのような気分になる事ができるそうです。

他にも美術が好きなら初期フランドル派の作品を見る事ができるグルニング美術館は欠かせません。ここは、1929年に建てられました。あのファン・エイクの作品も所蔵しています。美しい街並みで美しい美術品を見る、美術が好きな人にとってこれほど幸せな事はないと思います。

文:るるるるん

ブリュージュ歴史地区の関連書籍

関連記事

320 320

当サイトはこれまで過去の有名な作家や作品を中心に取り上げてきましたが、微力ながら支援したいという思いも兼ねて、現役の作家さんたちも厳選しつつサイト内で紹介させていただこうと思っています。
インタビュー形式のアンケートよりご応募いただけます。詳しくは下記応募ページをご覧ください!
http://art-lover.me/new-artists-wanted/

周囲に作家活動に真剣に取り組んでいる方がいらっしゃれば、上記募集ページをSNSでシェアしたり、URLをお伝えいただけたりすると幸甚です!