0

ウィーン歴史地区

ウィーン歴史地区のここがすごい!

ウィーン歴史地区は、世界の中でも最も美しい街並みの一つです。

音楽の都と言われているオーストリア・ウィーンといえば、その言葉を聞くだけで美しい街並み、そして音楽を想像する方は多いでしょう。そんなウィーンにある歴史地区は、2001年に世界遺産に登録された世界的に美しい景観を見る事ができる街です。旧市街では色々な建築様式を見る事ができ、歴史好きも美術好きも音楽好きも建築好きも満足する事ができます。

このウィーンが本格的に活動を始めたのは、12世紀頃で当時オーストリアを収めていた一族がウィーンに移動したからだと言われています。そこからハプスブルク家の支配下になり、驚くべきのスピードで発展します。

ここには、壮大な広さを誇るホーフブルク宮殿や自然史博物館、美術史美術館等様々な歴史的建物があります。中でも1869年に建てられたウィーン国立歌劇場はウィーンにとっても世界の音楽史にとっても非常に重要な場所になります。ネオルネサンス様式で建築された歌劇場は、見た目でも音楽でも今もなお数多くの人々を魅了しています。

シュテファン大聖堂も人気のある観光地です。ゴシック様式で建設されており、ウィーンのシンボルと呼ばれています。ウィーンと言えばここを思い浮かべる方も多いでしょう。12世紀から建築が始まったと言われており、第2次大戦でも大きな被害を受けなかったので、修繕はしていますが当時の様子を見る事ができます。

文:るるるるん

ウィーン歴史地区の関連書籍

関連記事

437 640

当サイトはこれまで過去の有名な作家や作品を中心に取り上げてきましたが、微力ながら支援したいという思いも兼ねて、現役の作家さんたちも厳選しつつサイト内で紹介させていただこうと思っています。
インタビュー形式のアンケートよりご応募いただけます。詳しくは下記応募ページをご覧ください!
http://art-lover.me/new-artists-wanted/

周囲に作家活動に真剣に取り組んでいる方がいらっしゃれば、上記募集ページをSNSでシェアしたり、URLをお伝えいただけたりすると幸甚です!