0

ピーター・サヴィル

ピーター・サヴィルのここがすごい!

音楽をアートで表現したグラフィック・デザイナー

ピーター・サヴィルは、イギリスのマンチェスター出身のグラフィック・デザイナーで、後に自身と同じくマンチェスター出身のミュージシャンのジャケットデザインを手がけたことでも広く知られています。
ピーター・サヴィルがジャケットデザインを手がけた作品の中で最も有名なものは、イギリスのバンド、ジョイ・デイビジョンのファースト・アルバム『アンノウン・プレジャー』のジャケットです。モノトーンのシャープでミニマルなデザインは、当時のロック・バンドのジャケットとしては異質で斬新、そしてアーティスティックなものでした。ピーター・サヴィルのグラフィック・デザインはこのジャケットのようにシャープでミニマルなものが多いですが、それ以上にジャケットデザインでは、そのミュージシャンの奏でる音を再現しているかのような、音楽性とぴったりと調和をしているものでした。
同じミュージシャンのジャケットデザインでも、アルバムの世界観に合わせて、時にミニマルに時にドラマティックにとその音を忠実に表現しているかのような多彩なアートワークには目を見張るものがあります。イギリスの音楽シーンを代表する、スェードやパルプのジャケット写真も手がけているピーター・サヴィル。音をアートで表現した、イギリスを代表するグラフィック・デザイナーです。

文:あやぱみゅ

ピーター・サヴィルの関連書籍

関連記事

320 320

当サイトはこれまで過去の有名な作家や作品を中心に取り上げてきましたが、微力ながら支援したいという思いも兼ねて、現役の作家さんたちも厳選しつつサイト内で紹介させていただこうと思っています。
インタビュー形式のアンケートよりご応募いただけます。詳しくは下記応募ページをご覧ください!
http://art-lover.me/new-artists-wanted/

周囲に作家活動に真剣に取り組んでいる方がいらっしゃれば、上記募集ページをSNSでシェアしたり、URLをお伝えいただけたりすると幸甚です!