0

ヴェラウォン

ヴェラウォンのここがすごい!

future Drees!

現在私はウェディングの関係の職場にいます。最初どうしてもこの会社に入りたいと思って応募した訳ではなく社名が有名だから知っていたのとその頃アパレル販売の仕事をしていて月の何日か休みの日にアルバイトできたら…と思い(自分の経験の引き出しが増えればという思い)やってみる事に。最初はアパレルの販売の方が常勤だったけど今はウェディングの方がなぜか常勤に!ウェディングの関係に興味をもったのは愛読しているマーサスチュワートウェディングスでのあらゆるウェディングアイテムのコーディネートの世界観にとても惹かれたからなんです。特にはフラワーデザインやテーブルコーディネートなのですがドレスの関係が一番入っていきやすかったのです。ウェディングスに必ずと言っていいほど特集されるヴェラウォンのウェディング・ガウンはたぶんウェディングドレスのブランドの中では世界中の憧れでしょう。私も何年か前にヴェラウォンが入っている代理店を探したものでしたが今は市場が開けて新宿伊勢丹やハツコエンドウ(美容室)さんで取り扱いがあって何年か前はバーニーズNYで少しあるぐらいだったので驚きです。そのぐらい海外セレブの間でも人気だし特に海外TVドラマでSEXANDthecityでキャリーやシャーロット(トレイとの結婚式)が着た事で話題になったのは日本でも人気がでたきっかけになったのではないかと思います。実際にドレスや現在はテーブルウェアやペーパーアイテムなどもプロデュースしていてその実物を見るのが一番ですがウェディングスなどの洋書でもその感動的な世界を堪能できます♪

文:まやにゃん

ヴェラウォンの関連書籍

関連記事

320 320

当サイトはこれまで過去の有名な作家や作品を中心に取り上げてきましたが、微力ながら支援したいという思いも兼ねて、現役の作家さんたちも厳選しつつサイト内で紹介させていただこうと思っています。
インタビュー形式のアンケートよりご応募いただけます。詳しくは下記応募ページをご覧ください!
http://art-lover.me/new-artists-wanted/

周囲に作家活動に真剣に取り組んでいる方がいらっしゃれば、上記募集ページをSNSでシェアしたり、URLをお伝えいただけたりすると幸甚です!