0

マイケルコース

タグ:

マイケルコースのここがすごい!

都会的なマイケルコースでスタイリッシュに

ファッションに興味をもつきっかけに映画などのカルチャーからインスパイアされる事はありますか?以前見たソダーバーク監督の゛ガールフレンドエクスペリエンス″というスタイリッシュな作品があり内容は都会で゛エスコート″を生業にしている(ガールフレンドという)ヒロインの日常を描いたものですが冒頭のシーンで゛顧客″の男性に会うのに「ドレスとシューズはマイケルコース」という黒のケープ付きのイケてるドレスで現れるのですがはっきり言って「あれ欲しい!」と思ったので早速マイケルコース表参道店へ。初めてウェアのコレクションを見たのですが価格はそれほど高くなくシンプルでジェットセッターを思わせるセレブレティな華やかさのあるブランドでお店のスタッフの方に映画の衣装提供の事を聞いてみた。たぶんコレクションラインかも…と言われ一応調べて下さったのですがなかったのでよく似たイメージのワンピースを購入しました。ドレスは価格は40000円くらいからありベーシックな感じのアイテムも多いです。マイケルコースというと日本ではまだバッグや靴のイメージしかないですがブランドの特徴的なデザインの一つにウェストの細ベルトがあり私の買ったワンピースにもついています。マイケルコースを無名の頃掘り出したのはNYのバーグドルフグッドマン(高級デパート)のバイヤーなのだとか。後、香水も素敵で゛マイケルコース″や゛ピンクハリウッド″はトップノートはグレープフルーツなどの柑橘系の爽やかな香りもので日本ではイメージわきませんがジェットセッター気分をマイケルコースで味わってみては。

文:まやにゃん

マイケルコースの関連書籍

関連記事

Tags:
320 320

当サイトはこれまで過去の有名な作家や作品を中心に取り上げてきましたが、微力ながら支援したいという思いも兼ねて、現役の作家さんたちも厳選しつつサイト内で紹介させていただこうと思っています。
インタビュー形式のアンケートよりご応募いただけます。詳しくは下記応募ページをご覧ください!
http://art-lover.me/new-artists-wanted/

周囲に作家活動に真剣に取り組んでいる方がいらっしゃれば、上記募集ページをSNSでシェアしたり、URLをお伝えいただけたりすると幸甚です!